ペリン、古巣ジェノアへ復帰

昨シーズン夏にユーヴェに加入した、GKマッティア・ペリン (27) の古巣ジェノアへの復帰が正式に発表された。今シーズン終了 (2020年6月末日) までの期限付き移籍となることが現地時間2日、ジェノア側からのみ公式発表されている。

尚、買い取りオプションの付随などは明らかにされていない。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Juventus Football Club(@juventus)がシェアした投稿

2018年夏のカルチョメルカートで、ジジ・ブッフォン退団に伴いユーヴェに加入したペリン。W.シュチェスニと正守護神の座を争うことが期待されたが、出場しても安定したパフォーマンスを見せることは出来ず、2018-19シーズンのセリエAでは9試合の出場にとどまった。

怪我とレジェンドの帰還

前所属クラブでも靭帯断裂の大怪我を2度経験するなど、長期離脱を繰り返していたペリンだったが、ユーヴェ加入後も不運は続いた。なかなか思うように出場時間が延びないまま迎えたシーズン終盤の2019年4月、トレーニング中に右肩脱臼の怪我を負ってしまい、そのまま手術に踏み切った。

2020年6-7月に開催される『UEFA EURO 2020』にアッズーリとして出場するため、クラブでの出場機会を欲していたペリンにとって、今シーズン開幕前のブッフォンのユーヴェ復帰が決定したというトピックスは、不運であり大きな失望だったのかも知れない。

ベンフィカへの移籍が破談

第3GKへの“格下げ”が濃厚となったこの27歳GKには、モナコやポルト、アストン・ヴィラなど多くのクラブからの関心が報じられた。最終的にはポルトガルの強豪ベンフィカへの移籍が確実視されたが、メディカルチェックにおいて肩の状態が問題視され、夏の移籍マーケットでは「破談」という結果に終わった。

チームの構想から外れた2019-20シーズンは、シュチェスニが怪我で離脱した際に2試合ベンチ入りしたものの、出場機会はなかった。

ユーヴェでのキャリア

2018年7月1日〜2019年12月31日

【セリエA】
出場: 9試合 / 出場時間: 810分 / ベンチ入り: 23試合

         
出場試合の戦績
W ユヴェントス 2 – 0 ボローニャ 2018年9月27日
セリエA第6節
W ユヴェントス 2 – 0 SPAL 2018年11月25日
セリエA第13節
W トリノ 0 – 1 ユヴェントス 2018年12月16日
セリエA第16節
W ユヴェントス 2 – 1 サンプドリア 2018年12月29日
セリエA第19節
W ユヴェントス 3 – 0 キエーヴォ 2019年1月22日
セリエA第20節
D ユヴェントス 3 – 3 パルマ 2019年2月3日
セリエA第22節
W ボローニャ 0 – 1 ユヴェントス 2019年2月24日
セリエA第25節
L ジェノア 2 – 0 ユヴェントス 2019年3月17日
セリエA第28節
L SPAL 2 – 1 ユヴェントス 2019年4月13日
セリエA第32節
6勝1分2敗 / 8失点 / イエローカード1枚

【チャンピオンズリーグ】
ベンチ入り: 9試合 (出場機会なし)

【コッパ・イタリア】
ベンチ入り: 2試合 (出場機会なし)

【スーペルコッパ 2018-19】
ベンチ入り: 1試合 (出場機会なし)