コッパ・イタリアのミラン戦も延期!

現地時間4日の20:45からアリアンツ・スタジアムで行われる予定だった、コッパ・イタリア準決勝ミランとの2ndレグ。試合前日になって開催の延期が正式に決まった。尚、現時点で代替日程は発表されていない。

コロナウイルスの感染拡大が止まらないイタリア国内では、3日までに2,500人以上の感染者が確認されている。この数字は、同日に発表された日本の感染者数の約10倍にあたることから、かなり深刻な状況にあることがうかがえる。

地元メディアによると、イタリア政府は更なる感染拡大を防ぐため、今後30日間は人々の距離が1m以上保てないイベント等は開催しないよう、ガイドラインを制定するようだ。

この決定が下された場合、これ以上の延期が困難なイタリアサッカーにおいては、3月中に国内で行われる試合すべてが、無観客で開催されることになるだろう。

あくまでもガイドライン(=条例) のため法的な強制力はないが。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Juventus Top News (JTN)(@jtopnews)がシェアした投稿

先月サンシーロで戦った1stレグは、敗戦濃厚だった後半アディショナルタイム、CR7が相手選手のハンドによって得たリゴーレを落ち着いて決め、なんとか1-1のドローで試合を終えていた。