【ユヴェントス対インテル】セリエA第26節《試合結果, フォーメーション, スタッツ》

         
ユヴェントス 0
2
前半終了
試合終了
0
0
インテル
【セリエA第26節】2020年3月8日 20:45 (現地時間) 
@アリアンツ・スタジアム《観客数: 0人》
主審: M.グイダ
     
ゴール
A.ラムジー
C.ロナウド
 54′  
P.ディバラ
A.ラムジー
 67′  

セリエA第26節 ユヴェントスvsインテル 2020年3月8日

スターティングメンバー

H# HN
監督 M.サッリ
1 W.シュチェスニ (GK)
4 M.デ リフト
19 L.ボヌッチ (c)
16 J.クアドラード
12 A.サンドロ77′
30 R.ベンタンクール
8 A.ラムジー54′
14 B.マテュイディ
11 D.コスタ59′
7 C.ロナウド87′
21 G.イグアイン80′
A# AN
監督 A.コンテ
1 S.ハンダノビッチ (GK) (c)
37 M.シュクリニアル63′
6 S.デ フライ
95 A.バストーニ
77 M.ブロゾビッチ79′
8 M.ベシーノ71′
23 N.バレッラ59′
87 A.カンドレーヴァ74′
15 A.ヤング
9 R.ルカク77′
10 L.マルティネス

ベンチメンバー

BH# BHN
10

P.ディバラ59′67′
交代 D.コスタ
2

M.デ シーリオ77′
交代 A.サンドロ
33

F.ベルナルデスキ80′
交代 G.イグアイン
31 C.ピンソーリオ (GK)
77 G.ブッフォン (GK)
3 G.キエッリーニ
24 D.ルガーニ
13 ダニーロ
5 M.ピアニッチ
6 S.ケディラ
25 A.ラビオ
   
BA# BAN
24

C.エリクセン59′
交代 N.バレッラ
5

R.ガリアルディーニ74′
交代 A.カンドレーヴァ
7

A.サンチェス77′
交代 R.ルカク
27 D.パデッリ (GK) 79′
46 T.ベルニ (GK)
2 D.ゴディン
13 A.ラノッキア
33 D.ダンブロージオ
18 K.アサモア
34 C.ビラーギ
20 ボルハ.V
30 S.エスポージト

マッチデータ

   
タイムライン
前半終了《0 – 0》
54′ 1-0ラムジー C.ロナウド
59′
59′
ディバラ D.コスタ
エリクセン バレッラ
63′ シュクリニアル
67′ 2-0ディバラ ラムジー
71′ ベシーノ
74′ ガリアルディーニ カンドレーヴァ
77′
77′
デ シーリオ A.サンドロ
A.サンチェス ルカク
79′ ブロゾビッチ
パデッリ [ベンチ]
80′ ベルナルデスキ イグアイン
87′ C.ロナウド
試合終了《2 – 0》
     
マッチスタッツ  JUV   INT 
スコア 2 0
シュート 17 13
枠内シュート 5 1
     
ポゼッション 54% 46%
パス 623 534
パス成功率 91% 86%
クロス (成功) 14 (6) 9 (1)
     
コーナーキック 5 4
ファウル 8 18
     
デュエル勝利 43 27
空中戦勝利 5 4
     
タックル 11 8
インターセプト 11 5
クリア 8 9

補足情報

  • 無観客での開催
  • ケディラが約4ヶ月振りにベンチ入り、セリエAでは第13節アタランタ戦以来
  • インテルのS.センシ、V.モーゼスは怪我のためメンバー外
  • ディフェンス時のユーヴェは、D.コスタが右の中盤に下りて4-4-2に近い陣形
  • ディバラはそのまま右WGに入り、ディフェンス面でもD.コスタ同様の役割を担った
  • A.サンドロは負傷による交代(右ハムストリングを痛めたか)
  • イグアイン交代後はディバラがCFのポジション、ベルナルデスキが右WGに入った
  • ディバラのゴールの瞬間、ピッチサイドで喜ぶサッリの後方にはバルザーリ“コーチ”の姿も
  • ボヌッチを中心に、コンテ戦術の鍵となるルカクのポストプレーを完全に封じ込めた
  • インテルは最終的にエリクセンがトップ下の、4-3-1-2のフォーメーションに(シュクリニアルが右SBを担当)

ユヴェントスのベンチからは、味方を鼓舞するベンチメンバーやスタッフの “声” が、終始響き渡っていた。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

NJ Live(@newsjlive)がシェアした投稿